プレスリリース

2020.06.01

BlockFARMパーク稼働のお知らせ

株式会社ファームシップ(本社:東京都中央区、代表取締役:北島正裕・安田瑞希、以下、ファームシップ)は、静岡県富士市に新研究開発拠点「BlockFARMパーク」を建設し、稼働を開始したことをお知らせいたします。
ファームシップグループの更なる事業拡大に向けて、研究開発設備BlockFARM*(以下、BlockFARM)を16台設置した「BlockFARMパーク」を当社の富士オフィス近隣に建設いたしました。植物工場における要素技術の研究開発機能をさらに強化することで、今後の成長に向けたビジネスチャンスの創出を図ってまいります。

■BlockFARMについて
コンテナ型植物工場
栽培品種や栽培条件をコンテナごとに自由にカスタマイズして本格的なオリジナル植物工場を作ることが可能です。カスタマイズ性のほかに駐車場約1.5台分のスペースがあれば設置可能な省スペース性も備えております。コンテナを上下に連結することも可能なため狭い土地での栽培効率の高さも特徴の1つです。

■背景
ファームシップは研究開発拠点として2019年5月に富士オフィスを設置いたしました。
富士オフィスとは別にBlockFARMを6台設置していた拠点でも研究開発を行っておりました。この度、既存の6台に加え10台を追加し、分散していた研究開発拠点を「BlockFARMパーク」として統合いたしました。
多数のコンテナを配置し、複数の栽培品種、栽培条件での研究開発を進めてまいります。また、コンテナを2階建てとしBlockFARMの特徴である省スペースというメリットを最大限に生かしております。今後も開発案件の増加に合わせてコンテナ数を増やすなど、研究開発機能をさらに強化してまいります。

■住所
「BlockFARMパーク」
〒417-0035 静岡県富士市津田町218番地

*BlockFARMは、ファームシップの登録商標です。

お問い合わせ先

本件に関する取材・インタビュー、御問い合わせは下記までお願い申し上げます。

企業名:株式会社ファームシップ

E-mail: info@farmship.co.jp

Website: http://farmship.co.jp

一覧へ戻る

TOP > News > BlockFARMパーク稼働のお知らせ