「植物工場等バリューチェーン効率化システム研究開発」がNEDOの研究開発プロジェクトに採択されました。

「植物工場等バリューチェーン効率化システム研究開発」がNEDOの研究開発プロジェクトに採択されました。

997
0
シェア

株式会社ファームシップ(本社:東京都中央区、代表取締役:北島正裕・安田瑞希、以下「ファームシップ」)が東京大学と共同提案した「AIによる植物工場等バリューチェーン効率化システムの研究開発」が、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」研究開発プロジェクトに採択されました。

本事業では、農業現場のデータを収集する仕組みを整備し、種・資材の調達から消費者購買行動に至るまでの生産~流通にかかる有効なビッグデータを収集します。このビッグデータを AI技術によって解析することで野菜などの生産量や需要量を予測し、迅速かつ的確な需給のマッチングを行うシステムを開発します。これによりバリューチェーン全体を効率化し、現場での無駄・ロスを20%削減することを目指します。

ファームシップは本研究開発成果を、自社関連植物工場をはじめ太陽光併用型植物工場や施設園芸分野など各種農業現場に導入していきます。より効率的なサプライチェーンが構築されることで無駄や不足が解消され、農業事業者の利益構造の改善、国内農業の活性化が期待されます。

【研究開発全体像】

詳細につきましてはNEDOのニュースリリースをご覧ください:
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_101009.html

ファームシップは今後も引き続き、多様な業種・企業とオープンに協業体制を構築し、「農と食の未来を創造する」というミッションの達成を目指していきます。

以上

【株式会社ファームシップ】
社名: 株式会社ファームシップ
代表者:北島正裕・安田瑞希
所在地:東京都中央区京橋二丁目2番1号京橋エドグランサウス4階SENQ京橋RoomF
Corporate Site: http://farmship.co.jp

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ファームシップコーポレート部:藤田 <E-mail>: info@farmship.co.jp