【プロフェッショナルズ vol.9】「農の雇用事業」に採択されました!

【プロフェッショナルズ vol.9】「農の雇用事業」に採択されました!

150
0
シェア

 ㈱オーシャン代表取締役・藤田です。
このたび㈱オーシャンは当社として初めて「農の雇用事業」(平成29年度第3回)に採択されました。

農の雇用事業は農業法人等が新規就業者を新たに雇用し、就農に必要な技術・経営ノウハウ等を習得させるための実践的な研修等に対して助成を受ける農林水産省の事業です。このたび㈱オーシャンでは2名の社員(2017年4月入社)を対象として本事業に応募し、2名ともを採択いただきました。

2名が本事業の補助を受けて研修を行うのは、2017年11月1日~2019年10月31日の間となります。研修指導者として、グループ会社の㈱ファームシップの代表取締役(㈱オーシャン代表取締役兼任)北島と、同社より㈱オーシャンへ出向の佐野を選任しました。2名とも5年以上植物工場で勤務した経験を持ち、自社工場で若い従業員を育てるのに最適な人材です。

事業の対象となる2名の社員は11月中すでに指導者からの直接の指導を週に2日みっちり受け、工場業務の「背景と目的」を理解し始めています。座学も取り入れています。

11月20日には本事業の事業説明会が兵庫県農業会議により開かれ、経営者である藤田と本事業の対象者が出席しました。説明会では、本事業実施に当たっての経営者・指導者、対象となる社員の持つべき心構えのほか、労働安全の重要性が語られ、研修を始めるにあたって関係者全員気持ちを新たにしました。

㈱オーシャンは自社の植物工場での生産を行いつつ、植物工場を核にしたアグリ人材の育成・輩出をミッションとした会社です。今回事業の対象となった2名の社員が、中期的には後輩の指導者となり、工場のリーダーとなる布石になればと願っています。