「わさび栽培システム開発」が静岡県の「アグリ・オープンイノベーション(AOI)プロジェクト」に採択されました。

「わさび栽培システム開発」が静岡県の「アグリ・オープンイノベーション(AOI)プロジェクト」に採択されました。

586
0
シェア

株式会社ファームシップ(本社:東京都中央区、代表取締役:北島正裕・安田瑞希、以下ファームシップ)が代表機関を務めるコンソーシアム事業「わさび苗効率栽培システム及び加工用わさび施設園芸システム開発」が、2017年10月27日に静岡県AOIプロジェクトのオープンイノベーション型事業化促進事業に採択されました。

本コンソーシアムは、わさびの大規模促成栽培・育苗システム開発、わさびを活用した「わさび加工商品」の企画開発、事業化に向けた取組を共同実施することを目的としています。本事業を通じて、約400年前に静岡で発祥した日本の伝統食であるわさびの生産を革新的に継承して参ります。
ファームシップは、伝統的な農業・食文化を重んじながら、農と食の未来を創るための革新的な技術・サービスを引き続き追究して参ります。
(詳細につきましては静岡県のHPをご参照ください。)

         
                                                                                   
【株式会社ファームシップ】
2014年3月設立。代表取締役 北島正裕・安田瑞希。
先端農業開発事業、農産物流通事業、アグリ人材事業を日本国内外で展開。

【報道などに関するお問い合わせ先】
株式会社ファームシップ 事業企画PT
<E-mail>: info@farmship.co.jp     <Website>: http://farmship.co.jp