株式会社ファームシップ、子会社・株式会社オーシャンを立ち上げ、アグリ人材育成事業を開始

株式会社ファームシップ、子会社・株式会社オーシャンを立ち上げ、アグリ人材育成事業を開始

890
0
シェア

未来の農業を「つくる」「とどける」「育成する」ベンチャー企業の株式会社ファームシップ(本社:東京都中央区、代表取締役:北島正裕・安田瑞希)は2016年10月21日に100%子会社の株式会社オーシャンを設立し、アグリ人材事業を開始しました。

株式会社オーシャンは、次世代のアグリ分野を支える人材プラットフォーマーとなるべく、国内外の先端的農業をめぐる人材を育成・輩出してまいります。近年の農業界は高齢化が進み、経営層を含めた人材確保が急務です。そのためには農業の魅力の発信、独立的に圃場マネジメントができる農業者の育成、経営アドバイスをする農業法人の存在が必要となります。株式会社オーシャンはこうした農業界の課題に対し、先端技術を用いた農業に関するセミナー・調査研究、人材教育、オペレーション受託の三つを組み合わせてソリューションを提供し、国内外を含めた農業関係の人材ハブを目指します。

1.セミナー・調査研究

農業経営力・生産圃場運営力・営業力向上に資する情報をレポート等の形で発信するとともに、セミナーを定期的に開催します。ファームシップグループの植物工場の見学・体験ツアー、e-ラーニングも含み、他では経験できないプログラムを提供します。

2.人材教育

植物工場をはじめとした先端的な生産圃場の運営を担う工場・農場長、リーダー等管理者、現場作業者の研修プログラムです。オリジナルテキストを用いた座学に加え、ファームシップグループの植物工場、先進的経営を実施する圃場やハウス等の生産現場を利用した研修を取り入れ、プロの最先端農業マネージャー、スタッフを育成します。アグリ人材の資格試験制度も構築していきます。

3.オペレーション受託

植物工場を含む生産圃場の運営・特定作業、農業関係の流通・営業・販売、調査・研究等、お客様のニーズに合わせて業務・役務を提供します。ファームシップグループで養成されたハイレベルなスタッフによるサービスとなっています。

株式会社オーシャンでは、上記のサービスを提供するための重要な拠点として、兵庫県伊丹市にある植物工場をトレーニングセンターとして位置づけ、出発いたします。「iCubeトレーニングセンター」と呼ばれる当施設を活用し、アグリ技術の勉強会や実地的な見学会を通じて、先端農業に関心がある、農業参入を考えているがポイントがわからない、現場の運営に課題があるなどのお悩みに応えてまいります。すべてのサービスについて、お客様のニーズに合わせたカスタマイズが可能です。2017年4月中旬には、ファームシップのウェブサイト上でセミナーおよび研修の募集を開始いたします。ぜひお問合せください。

■ 株式会社ファームシップについて
2014年3月設立。代表取締役 北島正裕・安田瑞希。従業員数20名(役員含む)。先端農業開発事業、農産物流通事業、アグリ人材事業を日本国内外で展開しております。先端農業開発事業では、生産現場支援、生産技術導入、植物工場を利用した受託研究など植物工場の収益化のための総合ソリューションを提供しております。農産物流通事業では、全国の農業者のシーズと主に都市圏の小売・流通事業者のニーズをつなぎ、農業者の販売支援を行います。アグリ人材事業では、管理者・作業者の人材育成やセミナー・調査研究を通じ、農業を支える人材プラットフォームの構築を進めています。

■ 株式会社オーシャンについて
2016年10月設立。代表取締役 北島正裕。従業員数6名(役員含む)。セミナー・調査研究、人材教育、オペレーション受託の3つの柱を通じて、アグリ分野の人材不足を解決します。国内外における農と食のサービス/イノベーション人材を育成・輩出するハブ/ターミナルを目指します。

 

【お問い合わせ先】
本件に関する取材・インタビュー、御問い合わせは下記までお願い申し上げます。
企業名:株式会社ファームシップ 人材事業部
E-mail: info@farmship.co.jp
Website: http://farmship.co.jp