『テクニカルショウヨコハマ2016(第37回工業技術見本市)』出展のお知らせ

『テクニカルショウヨコハマ2016(第37回工業技術見本市)』出展のお知らせ

1608
0
シェア

植物工場事業を行う株式会社ファームシップ(本社:東京都千代田区 代表取締役 北島正裕・安田瑞希)は、2016年2月3日から5日までパシフィコ横浜(横浜市)で開催される『テクニカルショウヨコハマ2016(第37回工業技術見本市) 』に出展いたします。

出展ブースでは、植物工場の収益化を実現するためのクラウド型植物工場運営管理プラットフォームシステム「FARMPORT(ファームポート)」と、自由な組み合わせによりお客様のニーズに沿った様々な農産物の生産が可能なオンデマンド次世代パッケージ農場「BlockFARM(ブロックファーム)」のコンセプトについてご紹介いたします。

新事業として農業/植物工場を検討している方、研究用として植物工場に興味がある方や遊休不動産の有効活用にお困りの方など、農業を盛り上げたいと思っている皆様のご来場をお待ちしております。

【出展内容】
クラウド型植物工場運営管理プラットフォームシステム「FARMPORT®」
・ 植物工場内の環境監視・環境制御システム
・ 生産に必要な資器材、消耗品等の調達システム
・ 栽培/オペレーションマニュアル集
・ 利用者間コミュニケーションシステム
・ ファームシップラボ など

オンデマンド次世代パッケージ農場「BlockFARMTM
・ ベビーリーフ栽培用モジュール
・ リーフレタス栽培用モジュール
・ 育苗用モジュール
・ 保冷庫/出荷場モジュール
・ 事務室/衛生室モジュール など

【テクニカルショウヨコハマ2016 概要】
神奈川県下最大級の工業技術・製品総合見本市で、昨年はおよそ600社の出展があり、開催期間中に約3万人が来場しました。メーカー各社による製品の展示の他に、様々な専門家による講演会・セミナーなどの多彩なイベントも用意されております。

■ 会期
2016年2月3日(水)~5日(金) 10:00~17:00

■ 開催場所
パシフィコ横浜展示ホールC-D (横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■弊社出展ブース小間番号
g-28

■ 参加費
無料(事前登録制)
※イベント招待状(無料)をご希望の方は、弊社各担当までご連絡ください。
※入場事前登録される方は、以下のリンクより行って下さい。
https://www.kipc.or.jp/yokohama2016/entry/index.html

■ 公式サイトURL
http://www.tech-yokohama.jp/tech2016/index.html

■株式会社ファームシップについて
2014年3月設立。代表取締役 北島正裕・安田瑞希。スタッフ数15名。植物工場事業、農産物流通事業、農業データサイエンス事業を日本国内外で展開しております。植物工場事業では、生産現場支援、管理者・作業者人材育成支援、販売支援など植物工場の収益化のための総合ソリューションを提供しております。

【お問い合わせ先】
本件に関する取材・インタビュー、御問い合わせは下記までお願い申し上げます。
企業名:株式会社ファームシップ
E-mail: pr@farmship.co.jp
Website: http://farmship.co.jp