完全閉鎖型植物工場で栽培したレタス(5種類)と生でも食べられるフレッシュケールをイノベタス社とともにアグリフードEXPOでお披露目

完全閉鎖型植物工場で栽培したレタス(5種類)と生でも食べられるフレッシュケールをイノベタス社とともにアグリフードEXPOでお披露目

2584
0
シェア

植物工場事業と農産物流通事業を行う株式会社ファームシップ(本社:東京都千代田区 代表取締役 北島正裕・安田瑞希)の業務提携先である農業ベンチャーの株式会社イノベタス(本社:静岡県富士市、代表取締役社長 朝倉行彦)が、2015年8月18日(火)・19日(水)に東京ビッグサイト西1・2ホールで行われる「アグリフードEXPO 東京 2015」(https://www.agri-foodexpo.com/)に出展致します。

ファームシップは、植物工場の事業開発だけでなく、資材調達支援、生産現場支援、野菜流通販売支援など、植物工場事業のバリューチェーンの上流から下流の全てのフェーズにおいて、植物工場事業者を総合的にサポートしております。

展示会当日は、完全閉鎖型植物工場で栽培したレタス(5種類)と生でも食べられるフレッシュケールをイノベタス社とともにご紹介いたします。植物工場野菜をお探しの量販店様、加工食品業者様、飲食店様は、ぜひブースにお立ち寄りください。

【お問い合わせ】
本件に関する取材・インタビュー、また、植物工場の導入および植物工場野菜に関する御問い合わせは下記までお願い申し上げます。
企業名:株式会社ファームシップ 担当者名:海老澤
E-mail: info@farmship.co.jp
Website: http://farmship.co.jp